シュラフ

安くて超ド良いキャンプ&アウトドア シュラフ3選

acworksさんによる写真ACからの写真
Sponsored Link

封筒型・寝袋のトレンドは“ダブルシュラフ”
2人or2通りで使えるのが便利です!

季節とキャンプ場の気温にシュラフを合わせる

キャンプの満足度を
大きく左右するのが
「よく眠れるかどうか」だ。

眠れない理由は簡単だ。

寒かったり、暑かったり、

温度の問題が大きい。

キャンプの寝具は

シュラフが掛け布団で
マットが敷き布団
という役割だが、

掛け布団となるシュラフは
その厚みで対応温度が異なる。

マミー型、封筒型の
大きく2種類に分けられれ、

マミー型はミイラのような形

封筒型は布団を2つに訴った形。

シュラフを選ぶ際には、
必ず対応気温や
対応シーズンをチェック。

アウトドアで過ごす
夜は思ったよりも
冷えることを考えて、

キャンプ予定地の最低気温より
5Cほど低いものを選ぶように
するといいだろう。

シェラフの心得

シェラフはそれぞれ快適温度が異なり使用季節によって使い分ける必要あり

Sponsored Link
快適温度をチェックしておくこと

シェラフには夏は薄い生地のもの、
冬は厚い生地のものと使い分ける
必要がある。

購入する際は、
商品のスペック欄の
快適温度を参考にしよう。

クイックキャンプ 枕付き
ダブルサイズシュラフ グレー QC-SB250D

寝心地の良さと使いやすさは星4つダブルでもシングル2つとしても使える汎用性の高さがあってこの価格(3,980円)は◎2
つのシェラフを買うより安いし便利、枕があるので寝入りがいい。
枕ポケットに収納可能な枕が2つ付属しているので、別に用意しなくてもOK快適な寝心地に貢献する嬉しい機能。
wジッパーで2つのシェラフに分離することも可能。インナー生地は通気性もよく、肌触りも心地いい。
収納ケースにはコンプレッションベルトが付いており、収納後にさらに圧縮することも可能。バックのように持ち運べる
人数分のシュラフを用意する際には分割機能はオススメだよ

シングルでもダブルでも使用できるから汎用性が高い
キャンプシュラフとして優秀な機能性を持つ

ダブル、シングル2枚、掛け布団と3WAY仕様

封筒型のダブルサイズシュラフは、
分離して2枚のシングルシュラフ
として使用することもできる。

また、

分離したままの状態であれば
掛け布団としても使える。

表面生地は防水仕様。

通気性の高いインナー生地との
組み合わせで快適な寝心地を実現する。

ランキング1位
サイズ約220  ✖️ 150cm
収納サイズ約51 ✖️ 30 ✖️ 30cm
重量約3.0kg
価格3,980円(税込)

ハイランダー 2in1洗える3シーズンシュラフ

 

ビジョンピークス リバーシブルシュラフ15

リバーシブルで使えるからリーズナブルなシュラフ

夏に快適に使えるシュラフ

ポリエステル素材の大型シュラフ。
封簡型で長さは190cmあるから、
大抵の人ならゆったりと眠れる。

リバーシブル仕様なので、
汚れが気になったら
裏返して使うことも可能。

使用後はジッパーを
全開にして太陽に内側を干せば
吸湿性と弾力性が復活。

夏に快適に使えるシュラフ

収納ケース付属でコンパクトに持ち運べる。快適温度は15℃と夏にちょううどいい。2つ用意しておけば、寒い時期でも重ねて使用することもできるのでオススメ!

 

薄手のシュラフだから軽量で、
広げてテントマットとしても使える。

ランキング[jinstar3.0]
サイズ190 ✖️ 75cm
収納時サイズ約ゅ22 ✖️ 38cm
重量約1kg
価格1,990円(税込)
和田多摩子
この記事を書いた人
現在、自宅警備員を主な生業にしています。たまに恋愛コンサルタント資格を活かして恋愛コンサルなどもしています。 働いたら負けを座右の銘に独り立ちを模索中です。 副業ブログを本業ブログに成長させて キャンプ三昧の日々を送れるようにがんばります。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です